ベストアロバステイ-アクアパシフィックモナーク

JAL、2018年2月~3月発券分の燃油サーチャージ引き上げ

JAL(日本航空)は、2018年2月~3月に発券する国際線航空券の燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)を引き上げると発表。
日本=ハワイ線は、ひとり1区間あたり片道6000円へ、2017年12月~2018年1月発券分に続いて更に値上がりとなる。

ここ数カ月の燃油サーチャージを比較、今回の改訂額は10月~11月発券分と比べると3倍にも!
▶燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)料金
・2017年10月~2017年11月発券分 2000円(往復4000円)
・2017年12月~2018年1月発券分  4000円(往復8000円)
・2018年2月~2018年3月発券分 6000円(往復12000円)

春休みやゴールデンウイーク、夏休みシーズンなど既に旅行の計画はお済ですか?
早めに航空券を予約(購入)することで少しでも安く燃油サーチャージをおさえることができ、オトクにハワイ旅行が実現できますよ!

◆参考記事 日本航空
http://press.jal.co.jp/ja/release/201712/004530.html


┃ホテル&エアー
《ホテル+航空券のセットで航空券が最大10%もお得!》
詳細はこちらから→http://pacificmonarch.jp/ stayplan/airspecial/

関連記事

  1. ベストアロハステイ-アクアパシフィックモナーク
  2. ベストアロハステイ-アクアパシフィックモナーク
  3. ベストアロハステイ-アクアパシフィックモナーク
  4. ベストアロハステイ-アクアパシフィックモナーク
PAGE TOP